世田谷区たばこルール効果なし!


今年の10月から、世田谷区でも路上喫煙を禁止する条例ができました。





でもそれによって喫煙者のマナーが向上したかというと?
疑問ですね~。


相変わらず路上喫煙者をよく見かけるし。
ポイ捨てされた吸い殻も減ったようには見えないし。



世田谷区たばこルール効果なし!


だって罰則がないんだものコレ。
喫煙者どもが守る訳ないじゃない。


と言うか、そもそもこんな条例があることすら知らないんじゃないか?
警察官や区の職員だっていちいち路上喫煙者を捕まえてルールを説いたりしないもの。




区が配っているチラシには「罰則を設けずルールの向上を」とか眠たい事を謳っているのだけれども。
罰則がなきゃ誰もルールなんか守らないし、マナーも向上しませんよ。


喫煙者どもが路上で喫煙し、火のついたままの吸い殻を投げ捨ててゆくという現状はどうなのよ。



ほんと罰則がある自治体が羨ましいワ。




千代田区内で路上喫煙なんかしたら、その場で罰金2千円だよ!
このくらいやらないと効果ないよね。


さっさと条例改正して罰則設けろ~。世田谷区。




阿佐ヶ谷ジャズストリートに行ってきました。

10月27日の土曜日は阿佐ヶ谷でジャズを楽しんで来ました。



なんだかんだでほぼ毎年足を運んでいるのですが記事にするのは2年に一度ぐらい。
横着者ですいません。


ちなみに以前の記事はこちら↓↓↓


このイベントはなぜか毎年、金曜と土曜の開催。
日曜日にやれば良いのにね。


ストリート会場はほとんどが土曜日なので、うっかり金曜に行ってしまうとかなり寂しい。街がまだ平日モードなんですよ~。


行くなら土曜日がおすすめ。


ジャズストリートと言いつつジャズ以外の変わり種バンドが多いのも面白いです。


「南阿佐ヶ谷ウケロックス」


「イケマー&ホイホイボーイズ」


「杉並スイングノーツ」


「加藤MAA with sound Labo SKAY」

リーダーの加藤マーさんは北海道は名寄市の市長の兄だとか。


なんでも杉並区と名寄市は"友好交流関係”だそうです。
そんなわけで毎年駅前のメイン会場に呼ばれるバンドです。


右奥のメンバーは名寄市の副市長さんだそうです。


「Thursday Night Sextet」

今回一番いい感じだったバンド。
右の女性が演奏するサックスに聞き惚れました。


「Tag」


「早稲田大学ニューオリンズジャズクラブ」


「RUBY」


「SKY Trio」


「アジャテ」


打楽器演奏の変わり種バンド。
いやー、盛り上がりましたー。

自作ですかね?リーダーの弦楽器。竹のギター?
右の太ったメンバーが持つのは竹の丸太? そのまま打楽器に。



左の女性メンバーが叩いているのは竹で作られた木琴。竹琴というべきか?



「ファツカセダ&ロッキンシューズ」


「MASH弦楽団」




今年も三茶de大道芸


先日10月20日、21日の土日は三茶de大道芸に行ってきました。


去年は雨で閑散したものでしたが、今年は晴天に恵まれて大盛況。
楽しい週末をすごせました。


ちなみに去年の様子はこちらになります。↓↓↓




烏山川緑道のアート楽市


バルーン・コメデイの「てのひら」

「てのひら」にもらった傘をさす女児

飴細工に群がる子供たち

「ロス オジーロス ネグロス」のフラメンコ

毎度おなじみ「ブルナジ」の巨大カタツムリ

「スティルタンゴ」の足長タンゴ

「イッペイ&マサトモジャ」のマジック